上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 屋根1

時間やお天気によって変化するおうちの屋根の色*

上の写真はお昼ごろ見た屋根。
オレンジ色っぽく見えます。

屋根2  

こちらは夕方。
昼間とは違って夕方やお天気の悪い日は
赤?紫?っぽく見えます。
私はこの色が好き。

+++++

瓦は3色を同じ割合で使っています。
色選びは大変でした~。瓦のサンプルを見ても
どんな屋根になるか想像つかないし・・・(・。・;
同じ瓦でも1枚1枚の置き方によっても
見え方が違ってくるらしく・・・。
実際に屋根が出来上がってみないと
わからない状況だったので、どきどきでした。
出来上がってみて、ちょっとオレンジが強いなって思ったけど、
時間やお天気によって変化するとはびっくりでした。
違った色を楽しめるのでよかった^-^

屋根の色でおうちの雰囲気ってかなり変わりますね*

*

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ


応援よろしくお願いします♪

Comment


おはようございます^^
屋根の色~~
光のあたりかたによって色が違う。。。
すごく素敵ですね~^^*
建築中にサンプルだけみて色を選ぶっていうのは
確かに難しいですよね^^;
こんなにも違う雰囲気を味わえるのは
すごくステキです!
我が家は規制のせいで色を選ばしてもらえず黒!って
決まってしまってたんで*^*;
羨ましい~^^。

Re: ゆららたんさん
こんにちは~*
ホントは屋根の色は赤っぽいのがいいな~って
2人で言ってたけど、なかなか思い通りの色が
見つからなくて。。。輸入の瓦だったらたくさん
あったんですけどね。コスト面とかで難しくて(-。-)
結局、国内のメーカーのもので、カタログに組み合わせ
の見本が載っていて、決めました。でも、やっぱりその色とは
全然違って見えます^^;光の当たり方で違って見えるので、
なんだか不思議ですよ。
ゆららたんさんのおうちは黒い屋根でも、全部の雰囲気が
とってもいいので、かわいらしいですよ♪♪

こんにちは*
今の私にはとっても興味のあるテーマでした~。
屋根の色、本当に難しいですね。
小さなサンプルだけでは全然想像がつかなくて、
何度も迷いました。
しかもうちは屋根の傾斜の関係で、
うねり?の少ない平坦なタイプの瓦しか使えないので、
その辺りも「どんな感じになるんだろう?」と今からドキドキです。

色は茶色っぽいものにしましたが、
天候や時間によってこんなに見え方が変わるのですね。
勉強になりました・・。

*usakuma*さん、こんにちは^^
今日も青空ですねー気持ちいいですね!

屋根、時間によって色が本当に違いますね!!
3色を使ってきれいに立体的で悩んだ甲斐ありですよね。
とっても可愛い屋根瓦だと思います^^
*usakuma*さんのお好みの夕方の色もシックだし、
オレンジがかった色も南欧風で可愛いです♪

それにしても*usakuma*さんちの外観ス~テ~キ~!
外を歩く人たちがジーッと眺めて行かれませんか?
私だったらガン見していきます、きっと(笑)
Re: tomosuke*さん
こんばんは~☆
tomosuke*さんのおうちは建設始まったかな^^
やっぱりtomosuke*さんも屋根の色迷いましたか。
屋根の色で雰囲気が全然違ってくるので、かなり重要ですよね。
うちは赤っぽく、しかもちょっとまだらな感じにしかたったけど、
メーカーの人も組み合わせとかあまり言ってくれなくて・・・。
自分たちで決めて全然違ってもどうかなーって思ったので、
結局パンフレットの組み合わせにしたんです。
傾斜があるとうねりの瓦は使えないんですね。初めて知りました。
茶色っぽいものもどんな感じになるか気になります~^^
イメージ通りになるといいですね♪
Re: kikukoさん
こんばんは~☆
ほんと今日もいいお天気でしたね♪ずっとこんな日が
続くといいんですけどね。
屋根の色、全然違って見えるんですよ。どこか出掛ける時や
帰ってきたときに今日は何色かなって見てます^^
イメージしてた色とはちょっと違ったけど、これはこれで
よかったかなーっと思って。
kikukoさんにかわいいって言ってもらえてうれしいです♪
外観素敵?ですかね。。真っ白の外壁にしてしまったので、
汚れが目立ってきてしまいました。ちょっとクリームっぽい
色でもよかったかなーって思いましたね。
みんな見て行ってるかな・・・?どうでしょうね。この辺りには
こういうおうちはうちだけなので、目立ってるかもしれないです^^;

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。